↑ collapse'; } else if (tp == 2){ // 常に全てのタグを表示する場合  今日のバイクからは信じられないでしょうが、当時のバイクはハンドル位置が高く、ステップも足を自然に下ろした位置にあり、自動的に『すこし胸を張って乗っている』スタイルになります。 高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。 Epiop += Sptg; // タグのtopいくつまでを表示するか。 } else if (Toptgno == 0){ 初期のK0 K1 あたりが大きかったような気がしたんですが、 Toptgcnt=Alltgs[Toptgno-1].count - 0; // 10位のタグのカウント数 function writeTemtgs(){ ちなみに私は現在ゼファーχに乗っています。燃費は街乗りで、17 km、ツーリング時は22 km程度です。, こん○○は、乗り方で変ってしまいますが、昔、CB750FOUR-K2で、街中で、6~15L/km、長距離で、13~23L/kmです。 var Nbr = 1; 道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。 これは1975年のCB750FOUR-IIのスペックです。 var Sizeupct = 4; ※当時、公道最速の集団と言われていたのは白バイでも峠を攻める小僧どもでもなくプレスライダー(新聞社や雑誌社と契約して、写真を大特急で運...続きを読む, CB750four(K2)のフロントブレーキについて質問です。 div#schbx{ Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. font-weight: bold; お騒がせしました。, こだわり とは大きいものから小さい部分まで、又、物であったり考え方であったり (高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。) まず、十分休みを取ること。  CB400FOUR(408 cc)は398ccよりトルクも有り乗り易いです。 $("tgcldh").innerHTML = ' ↑ collapse'; if((Toptgno > 0)||(tp != 1)){ K0は一本引きだから固く重いよ、ということですか? この穴からガソリンが出てくるということはどういう状態なのか教えて頂きたいです。, オーバーフローの症状です。フロート室で溢れたガソリンがスローの穴から出て来ている状態です。フロートバルブを刷新すれば収まるはずです。下記が分かり易いと思います。 return (a.lwname > b.lwname) ? } $("tgcldh").innerHTML = '→ '+(tc+'')+' tags'; http://www.honda.co.jp/news/1981/2810422.html 半キャップグローブなしは以ての外ですが、 var Sptg = ' '; if(Alltgs.length > Toptgno){ // タグが10個以上あれば、 一生乗り続けるつもりらしいです。 もう少し足つきが良くなればいいのですが (左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です) if ((Sizeupct/2 < Alltgs[m].count%Sizeupct)||(max == 1)){ Temtgs.sort(function(a, b){ 取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば } if((Toptg == 1)&&(Toptgno > 0)){ // top10形式を採用する場合、 } 一言で言うなれば、元々の設計が古い(設計思想がエンジンブレーキとリアブレーキで止まる)のであまり期待されない方が良いかと思います CB750、CB750F、CB750FOURの現実的な燃費は一体どの程度なのか、それぞれのバイクのオーナーさん教えてください。 ※オートバイのヘルメットが義務化(罰則アリ)となったのは結構最近で、確か1975年です。つまり、何と、CB750K0が発売された1969年時点では、ヘルメットの装着義務はありませんでした。 return this.npn+"+"+r; すこし胸を張って乗っている場合が多いのですが、旧車乗りはあのような感じなのでしょうかね? ※当時、公道最速の集団と言われていたのは白バイでも峠を攻める小僧どもでもなくプレスライダー(新聞社や雑誌社と契約して、写真を大特急で運ぶ連中。新聞は印刷時間の締め切りが毎日あるので、現在のバイク便などとは比較にならないほどの緊急性を帯びていました)でしたが、彼らはノーヘルが多かったんですよ。 そうやってお互いを見比べて、お互いきれいにしようと努力して、そんな無限ループにはまっていくんです。 と思うじゃないでしょうか。 // temporaryのタグのセットとソート // それぞれのタグ http://www.geocities.jp/brainbuster1128/sr400/maintenance/FAQ/Overflow/overfow.htm, 昔のナナハンの名車、CB750は今でも人気があり、チームで集まって走っている人も あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。 K0なんてとてもとても。 $("tgcldh").innerHTML = '↓ expand'; V型はもう少し低音で音の粒がはっきりしているとでも表現しておきましょうか。音を言葉で表現するのはけっこう難しいことです。 div#tgcldh{ これは1981年のCB750Fのスペックです。 ちょっと上手くなれば足つき性は片足の踵がつけば問題ないので setAlltgs(); } else if (Toptgno == 0){ return ec;  CB400FOUR(408 cc)は398ccよりトルクも有り乗り易いです。 貴方の希望に合いそうなものだと自分のアタマに思い浮かんだのがトライアンフのデイトナ675。高回転型のエンジンで $("rltedh").innerHTML=temtgh; } } var Tgcldfs = [10, 18]; // タグクラウドとサーチ 6.28 高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。 // http://kchaj.blog27.fc2.com/ if (Alltgs[m].name == ""){ Mintgct=Alltgs[Alltgs.length-1].count - 0; // 一番少ないタグのカウント数 250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。, 高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。 CB750Four K-0の再フルレストア(3) その9 2019.09.14 CB750Four K-0の再フルレストア(3) その8 2019.09.13 CB750Four K-0の再フルレストア(3) その7 2019.09.12 風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。 これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、 } else { 1 : -1; // 0: 改行可(Firefoxでは英単語内は改行されません)  ただ、古い車両は、パーツも減ってる事、年式相応にヘタリも有り、維持費が非常に掛かりますので、それなりの覚悟は居ると思いますが、後は、ご自身の判断ですが!! var Sbox = 1;  当時を知るヒト達であれば、バイクはなるべくノーヘルで乗りたいでしょう。そこで、必要最小限と言うことで半キャップを被ってる、とか? (20年近く前の話しです...続きを読む, 教えてください。 // カスタマイズここまで あくまでもノーマルルックにこだわるとの事ですので、(当方所有はしませんでしたが乗らせてもらう機会がありましたので)昔「CBをWディスク化した友人」と「先輩で穴あけディスク化」した事例がありますので多少はお役に立てるかもしれません this.npn=location.href.replace(/&page=[0-9]*/i,""); } else if (tp == 1){ // top 10形式の場合 input#schbxtct{ this.url=url; div#rltedh{

cb750four 角300 マフラー 9

} そのかわり走行速度に注意する必要があります。 $("tgcldh").innerHTML = '↑ collapse'; } else if (tp == 2){ // 常に全てのタグを表示する場合  今日のバイクからは信じられないでしょうが、当時のバイクはハンドル位置が高く、ステップも足を自然に下ろした位置にあり、自動的に『すこし胸を張って乗っている』スタイルになります。 高速道路では、スピードの無さ過ぎが逆に危険な場合が多いです。 Epiop += Sptg; // タグのtopいくつまでを表示するか。 } else if (Toptgno == 0){ 初期のK0 K1 あたりが大きかったような気がしたんですが、 Toptgcnt=Alltgs[Toptgno-1].count - 0; // 10位のタグのカウント数 function writeTemtgs(){ ちなみに私は現在ゼファーχに乗っています。燃費は街乗りで、17 km、ツーリング時は22 km程度です。, こん○○は、乗り方で変ってしまいますが、昔、CB750FOUR-K2で、街中で、6~15L/km、長距離で、13~23L/kmです。 var Nbr = 1; 道が単調ということもあり、走っている時には容易に眠たくなります。 これは1975年のCB750FOUR-IIのスペックです。 var Sizeupct = 4; ※当時、公道最速の集団と言われていたのは白バイでも峠を攻める小僧どもでもなくプレスライダー(新聞社や雑誌社と契約して、写真を大特急で運...続きを読む, CB750four(K2)のフロントブレーキについて質問です。 div#schbx{ Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved. font-weight: bold; お騒がせしました。, こだわり とは大きいものから小さい部分まで、又、物であったり考え方であったり (高速道路での安全運転とは、スピードを出さないことではありません。) まず、十分休みを取ること。  CB400FOUR(408 cc)は398ccよりトルクも有り乗り易いです。 $("tgcldh").innerHTML = ' ↑ collapse'; if((Toptgno > 0)||(tp != 1)){ K0は一本引きだから固く重いよ、ということですか? この穴からガソリンが出てくるということはどういう状態なのか教えて頂きたいです。, オーバーフローの症状です。フロート室で溢れたガソリンがスローの穴から出て来ている状態です。フロートバルブを刷新すれば収まるはずです。下記が分かり易いと思います。 return (a.lwname > b.lwname) ? } $("tgcldh").innerHTML = '→ '+(tc+'')+' tags'; http://www.honda.co.jp/news/1981/2810422.html 半キャップグローブなしは以ての外ですが、 var Sptg = ' '; if(Alltgs.length > Toptgno){ // タグが10個以上あれば、 一生乗り続けるつもりらしいです。 もう少し足つきが良くなればいいのですが (左過ぎる場合は、中途半端な車線変更で抜かれされるので危険です) if ((Sizeupct/2 < Alltgs[m].count%Sizeupct)||(max == 1)){ Temtgs.sort(function(a, b){ 取り敢えず結果的には、250ccでもツボさえ押さえれば } if((Toptg == 1)&&(Toptgno > 0)){ // top10形式を採用する場合、 } 一言で言うなれば、元々の設計が古い(設計思想がエンジンブレーキとリアブレーキで止まる)のであまり期待されない方が良いかと思います CB750、CB750F、CB750FOURの現実的な燃費は一体どの程度なのか、それぞれのバイクのオーナーさん教えてください。 ※オートバイのヘルメットが義務化(罰則アリ)となったのは結構最近で、確か1975年です。つまり、何と、CB750K0が発売された1969年時点では、ヘルメットの装着義務はありませんでした。 return this.npn+"+"+r; すこし胸を張って乗っている場合が多いのですが、旧車乗りはあのような感じなのでしょうかね? ※当時、公道最速の集団と言われていたのは白バイでも峠を攻める小僧どもでもなくプレスライダー(新聞社や雑誌社と契約して、写真を大特急で運ぶ連中。新聞は印刷時間の締め切りが毎日あるので、現在のバイク便などとは比較にならないほどの緊急性を帯びていました)でしたが、彼らはノーヘルが多かったんですよ。 そうやってお互いを見比べて、お互いきれいにしようと努力して、そんな無限ループにはまっていくんです。 と思うじゃないでしょうか。 // temporaryのタグのセットとソート // それぞれのタグ http://www.geocities.jp/brainbuster1128/sr400/maintenance/FAQ/Overflow/overfow.htm, 昔のナナハンの名車、CB750は今でも人気があり、チームで集まって走っている人も あと、ヘルメットに風が当たって耳も疲労します。 K0なんてとてもとても。 $("tgcldh").innerHTML = '↓ expand'; V型はもう少し低音で音の粒がはっきりしているとでも表現しておきましょうか。音を言葉で表現するのはけっこう難しいことです。 div#tgcldh{ これは1981年のCB750Fのスペックです。 ちょっと上手くなれば足つき性は片足の踵がつけば問題ないので setAlltgs(); } else if (Toptgno == 0){ return ec;  CB400FOUR(408 cc)は398ccよりトルクも有り乗り易いです。 貴方の希望に合いそうなものだと自分のアタマに思い浮かんだのがトライアンフのデイトナ675。高回転型のエンジンで $("rltedh").innerHTML=temtgh; } } var Tgcldfs = [10, 18]; // タグクラウドとサーチ 6.28 高速道路の各所に「のぼり」があると思います。目安にしてください。 // http://kchaj.blog27.fc2.com/ if (Alltgs[m].name == ""){ Mintgct=Alltgs[Alltgs.length-1].count - 0; // 一番少ないタグのカウント数 250ccで高速道路は無理なんでしょうか?まだ中型免許をとったばっかりだから教習所以外では乗ったことがありません。決してスピード狂では無いことを付け加えておきます。, 高速道路走行に際して、私からも一言アドバイスを。 CB750Four K-0の再フルレストア(3) その9 2019.09.14 CB750Four K-0の再フルレストア(3) その8 2019.09.13 CB750Four K-0の再フルレストア(3) その7 2019.09.12 風防効果の少ないバイクで高速道路を走行する時は気を付けるべき事項がいくつかあります。 これはタイヤが冷えている時に行う必要があるので、 } else { 1 : -1; // 0: 改行可(Firefoxでは英単語内は改行されません)  ただ、古い車両は、パーツも減ってる事、年式相応にヘタリも有り、維持費が非常に掛かりますので、それなりの覚悟は居ると思いますが、後は、ご自身の判断ですが!! var Sbox = 1;  当時を知るヒト達であれば、バイクはなるべくノーヘルで乗りたいでしょう。そこで、必要最小限と言うことで半キャップを被ってる、とか? (20年近く前の話しです...続きを読む, 教えてください。 // カスタマイズここまで あくまでもノーマルルックにこだわるとの事ですので、(当方所有はしませんでしたが乗らせてもらう機会がありましたので)昔「CBをWディスク化した友人」と「先輩で穴あけディスク化」した事例がありますので多少はお役に立てるかもしれません this.npn=location.href.replace(/&page=[0-9]*/i,""); } else if (tp == 1){ // top 10形式の場合 input#schbxtct{ this.url=url; div#rltedh{